LOGO
メインのコンテンツブロックに移動する
:::

沿革

  • 2019/03/11 ~ 2019/03/15

    県市ウィーク-離島:澎湖県、金門県、連江県(馬祖)。

  • 2019/03/04 ~ 2019/03/08

    県市ウィーク-花蓮県、台東県。


  • 2019/02/26

    映画スター白嘉莉を台中花博の親善大使に迎える。

  • 2019/02/25 ~ 2019/03/01

    県市ウィーク-宜蘭県

  • 2019/02/24

    2019台中フローラ世界花博公益マラソンを開催。


  • 2019/02/18 ~ 2019/02/22

    県市ウィーク-台北市


  • 2019/02/15

    入園参観者数500万を突破。

  • 2019/02/09 ~ 2019/02/15

    県市ウィーク-南投県

  • 2019/02/08

    単日入園者数12万人、最多記録となる。


  • 2019/01/30

    后里森林会場「四人の家」が再び2019デザイン賞で「建築デザイン」部門の「展覧館」類で受賞、成果を認められる。


  • 2019/01/28 ~ 2019/02/01

    県市ウィーク-彰化県

  • 2019/01/27

    2019葫蘆墩世界花博マラソンを開催、4000名のランナーが参加。


  • 2019/01/21 ~ 2019/01/25

    県市ウィーク-嘉義県、嘉義市

  • 2019/01/14 ~ 2019/01/18

    県市ウィーク-新北市

  • 2019/01/07 ~ 2019/01/11

    県市ウィーク-屏東県

  • 2019/01/03
    花博ランドスケープデザイン展は「台湾景観大賞」の年度アワードを受賞。
  • 2019/01/01
    「市民専用道」が正式に使用開始。台中市民、新住民、全世界の12歳以下の児童は有効期間の証明があれば無料で花博を参観できる。
  • 2018/12/31
    入園参観者数が300万を突破。
  • 2018/12/24 ~ 2018/12/28

    県市ウィーク-高雄市


  • 2018/12/23
    花舞館の入館者数が100万を突破。