menu button

豊原葫蘆墩公園について

発表時間 2016/10/11 17:37
更新時間 2017/10/01 14:48
閲覧者数 328
エリア内の動画はシミュレーション・イメージアニメです

豊原葫蘆墩公園(Fengyuan Huludun Park)
テーマ:ウォーターフロント・花の都
特色:暮らし─People(人間)─人と文化との共栄
展示館:花饗館
面積:16.52ヘクタール

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園は、既存の葫蘆墩公園及び軟埤仔渓河岸を利用して景観建設を行っています。自然景観の設計方法により、「ウォーターフロント・花の都」をテーマとする生態環境を創造。暮らし、文化、親水、エコロジーなどの特色を表現しつつ、古往今来の地元の生活を反映させ、私たちの食、衣、住、旅行、教育、娯楽から園芸と花卉の融合まで、現代版『清明上河図』さながらの生活環境を生み出します。地方の漆器、林業及び台湾全土で名高い豊原の菓子産業との融合も進め、エコロジーかつ多元的なウォーターフロントを創造します。

葫蘆墩エリア全体は1-5ブロックに分かれ、第1~4ブロックは台中の各地区の特色とリンクしています。花博の要素である緑地、自然、人が公園の環境全体に溶け込み、自然に親しみながら特色ある花と景観植栽の中をのんびり歩くことができます。また、水辺の環境のインフラ修繕を軸に、今ある水辺を保存しつつ、川岸の緑化を進め、自然が持つ本来の魅力を再構築し、生態、産業、文化特色と融合することより、地方の発展を促進します。

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

第5ブロックは、水辺と花の景観をプロデュースして景観湖を造り、都市の生態系をより多様なものにしています。また、花博のクリエイティブな花々と融合させ、水辺の環境ウォーターフロントの視覚的イメージを一新。花のある風景、湖に浮かぶ小島と展望台、生態地、アートウォール、ハーブの迷宮、蔦のトンネル、水辺の芝生、市民緑地及び音楽広場など10大スポットが唯一無二の「Flora Ks Gem花博カラットの宝石」となり、豊原葫蘆墩公園のイメージを刷新しました。敷地内には永久展示館の「花饗館」が含まれます。

エリア計画イメージ図
豊原葫蘆墩公園1~4ブロック

豊原葫蘆墩公園1~4ブロック

豊原葫蘆墩公園第5ブロック Flora Ks Gem花博カラットの宝石

豊原葫蘆墩公園第5ブロック Flora Ks Gem花博カラットの宝石

エリアオブジェイメージ図
豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について

豊原葫蘆墩公園について



会場工程進度図(2017年9月)
第四区県市週広場整地写真

第四区県市週広場整地写真

第五区右岸TypeB擁壁写真

第五区右岸TypeB擁壁写真

第五区エリア遮集管埋設写真

第五区エリア遮集管埋設写真

No. 65, Section 2, Yuanhuan N Rd, Fengyuan District,Taichung City, 420
參展競賽
參展競賽
企業の参加
企業の参加